お宝買取団東広島店の名物としてだんだん認知度が上がってきた、80~90年代のコレクションシールや玩具を集めているポケットレトロコーナー! 最近は全国各地からマイナーシール、キン消しや当時モノの玩具など、いろんなアイテムのお問合せを頂くようになってきて嬉しい限りです。このジャンル、コレクターの皆さんの熱意がスゴイんですよ。マニアックなシールが入りました!って記事をアップすると、その日のうちにお問合せが何件か来て、次の週には遠方からはるばるご来店頂いたりと、驚くほどアクティブです。そんな風にご期待をお寄せ頂いてるのが嬉しくて、変わったシールがあるとご紹介したくなるんですよね。

そんなワケで、今回ご紹介するのは少々ヒネくれた一品。マイナーシールのマニアックなホロシールが転用されて更にマイナーになったという自分でも書いてて若干意味わかんないブツです。

アーミー星人版星座ホロシール「SUPER STATION」

army-seiza-seal-160816-1

全面ホロシールの宿命か、スリキズが目立つ状態ですね。オモテ面のデザイン自体は、ドキドキ学園の初期に登場した当たりシール「とびだす星座シール」と同一です。妖怪と星座がどう関連するのかは解りませんが、いろんな素材やデザインを試行錯誤していた時代だったのは解ります。設定的には「幸運のシール」だったそうで。
army-seiza-seal-160816-2

このシール、予定よりも生産数が多すぎたのか、どうやらドキドキ学園だけでは使い切れなかったようです。そこで同時期にリリースされていた「アーミー星人」シリーズに転用されることとなり、台紙と設定が変更されたようです。アーミー星人はスペオペ系のシリーズでしたので、幸運のシール→宇宙空間唯一平和衛星というお前は一体何を言っているんだ的なシールにジョブチェンジ。更にマイナー方面へと突き進んで行った…とされるブツです。未だ謎の残るシールだけに現存数も少なめ、なかなかの入手難易度だと思われます。近日店頭登場予定となっておりますので、気になる方は是非ともお宝買取団東広島店へご来店下さい!